ペットとの別れ

ペット

人の寿命より、大体の生き物の命は短いものです。いつかはお別れする時が来てしまいます。大切な家族の一員であるペットもペットメモリアルで丁寧に弔ってあげることが出来ます。人間のお葬式と同じように、棺に入れて火葬しお墓にいれるといった丁寧な供養を行うことが可能です。ペットメモリアルでは最後の瞬間まで立会をしてお別れを告げるためのお迎えから葬儀施行、納骨堂なども用意し行うことが出来ます。火葬まで時間がかかってしまう時にはドライアイスの貸出や、その間に腐敗が進行したりしないように保存することの出来る保存用アイテムなども用意しているようです。その後、火葬を行いますが、火葬後の遺骨を届けてくれたりするサービスも有りますので立ち会えない場合も返骨は可能です。ペットメモリアルには他にも遺骨を粉骨して返骨してくれるサービスもあります。パウダー状に粉骨された骨は、ご家族のお墓に一緒に納骨する他、海などでの散骨や室内供養やお庭に埋葬するといった事も可能です。ペットと離れがたいとのことで、ペットメモリアルで粉骨した骨をペンダントにして身に着けている方もいます。粉骨した骨を入れる際にオリジナルデザインのペンダントなどを出している業者もあるようです。またはペットの墓地や納骨についてもペットメモリアルでは相談を受けています。多くの方は遺骨を持ち帰り、家族の近くにいられるようにと室内でお手元供養を行なっているようです。お手元供養の際も可愛らしい小さな白木の箱や骨壷などを用意してくれることも有ります。小さな棚にペットの写真を飾ったものに安置して、花を活けるといった供養を行うことも可能です。